介護スタッフの勤務時間や、詳細な勤務内容が知りたい。(未経験のかたへ)

介護スタッフの勤務時間や、詳細な勤務内容が知りたい。(未経験のかたへ)

介護の仕事を始めようとされていませんか?

自分で調べてみたけれど、具体的に一日のスケジュールはどんな内容なのかわかりにくいと思います。

実際に施設を見学したり、面接に行ったとしてもだいたい一時間ぐらいなので、詳細に知ることは難しいものですね。
入社してから知ることのほうが、多いかもしれません。
あとでこんなことだと知らなかった、と後悔することもあるでしょう。

そこで、私が働いている勤務スケジュールを参考に、グループホームでの勤務の流れをお伝えします。
これから介護を始められる方の参考になればと思います。是非読んでいただき、具体的に働く内容や流れを想像してみてください。

介護スタッフの一日を知る。勤務時間・勤務内容の詳細について

早番のシフトの例

各事業所によって、勤務時間は違いますが私が働いているところは7時15分から16時15分です。
主に早番の働く内容は、様々な情報を伝達したり収集したりします。

また、記録として残すことも重要な仕事となっています。

時間 内容 詳細
7時15分 出勤・申し送り l  夜勤のスタッフから、前日の様子や夜間帯の様子を確認します。また、今後の利用者の予定(歯科や外出など)があれば、前もって準備をしておきます。
部屋の見回り l  利用者の居室を見回りし、窓を開けて空気の入れ替えをします。

l  寝巻があれば回収して、洗濯します。

l  ベッドシーツやまくらカバーを洗濯します。

l  布団を干したり、布団乾燥機で乾燥させたりします。

7時30分 薬の準備・配薬 l  食後の薬の準備をします。日付や錠数が合っているか、夜勤のスタッフと一緒に確認します。

l  ゼリーで飲む人や、水で飲む人等様々なので、その人に合った方法で準備します。

l  自分で飲める人や、スプーンで飲める人等その人に合った飲み方で配薬します。

8時 下膳・歯磨き・トイレ誘導 l  ごちそうさまをします。自分で運べる人は、下膳してもらいます。

l  自分で磨ける人は、歯磨きしてもらいます。そのほかの人は介助します。

l  トイレに行かれるよう声掛けしたり、お連れします。

8時45分 洗濯物 l  前日に来ていた服が洗濯できているので、利用者の方にたたんでいただき部屋に持って行ってもらいます。スタッフが持っていくこともあります。
9時 申し送り l  他フロアのスタッフや、ホーム長と夜間の様子や今後も予定を報告しあいます。
9時15分 体操 l  ラジオ体操をされます。
9時30分 掃除 l  部屋や廊下の掃除をします。一人でされる人や、スタッフと一緒にされる人がいます。
10時 お茶 l  コーヒーや紅茶、緑茶等お好きな飲み物をお出ししてます。
10時30分 レクリエーション l  利用者の方と歌を唄ったり、塗り絵やその他工夫をしながら一緒に遊んでいます。個々でやりたいことがあれば遊んでいただいてます。
11時 トイレの声掛け l  自分でトイレに行けない人は、スタッフが付き添ってトイレに行かれます。

l  あまりトイレに行かれていない人は、声かけてトイレに行っていただいてます。

11時30分 昼食の準備 l  おかずの盛り付けや食材のカット、器の配置などできることはスタッフがやるのではなく利用者に手伝っていただいてます。
12時 昼食・食事量水分量の確認 l  スタッフも食事を一緒にします。自分で食べれない人は手伝います。

l  食事や水分をどれだけ摂取したかを記録に残します。

13時 休憩 l  一時間の休憩です。退勤までに日中の記録が終わらないので、午前中の記録を書いています。
14時 l  お風呂の予定の方の熱や血圧を測ります。

l  足に塗る薬をスタッフが手伝い塗っています。

14時45分 おやつの準備 l  利用差の方とおやつの準備をします。

l  利用者によって糖尿病の方ように、カロリーを低めにしたり自分で買ってきたおやつをお出ししたりしてます。

15時 おやつ l  おやつをお出しします。

l  自分で食べれない人は、手伝っています。

l  コップやお皿を洗います。

15時45分 トイレの声掛け l  自分でトイレに行けない人は、スタッフが付き添ってトイレに行かれます。

l  あまりトイレに行かれていない人は、声掛けてトイレにいっていただきます。

16時 申し送り・記録 l  夜勤の人へ前日の夜間の様子や、日中の様子を報告します。

l  特に熱やいつもと違う様子、その他気になることがあれば報告します。

l  申し送りが終わり次第記録

16時15分 退勤 l  記録が終わり次第退勤します。記録が多いときは、多少の残業をしていますが、そこに関して残業代は発生していません。

遅番のシフトの例

遅番の勤務時間は11時から20時です。主に遅番の働く内容は、お風呂の介助や就寝介助をメインとしています。

時間 内容 詳細
11時 出勤 l  早番より申し送りを受けます。
11時10分 散歩 l  週に一回~二回は散歩に行けるように、散歩予定表を作っています。それに合わせて散歩にお誘いしています。

l  雨の日や行きたくない日もあるので、その日によって予定の変更はしています。

l  自分用のおやつや、新聞を買いたい方もいらっしゃるので、希望に沿うような対応もしています。

11時45分 昼食準備 l  おかずの盛り付けや、配膳の手伝いをします。

l  手伝っていただける方がいたら、お茶入れや盛り付けをお願いしています。

12時 昼食 l  遅番は昼食は出ません。

l  早番が朝に対応した、洗濯物を取り込んだり布団を取り込んで整えたりしています。

l  居室の窓を閉めてます。

12時30分 配薬 l  食後の薬の準備をします。日付や錠数が合っているか、夜勤のスタッフと一緒に確認します。

l  ゼリーで飲む人や、水で飲む人等様々なので、その人に合った方法で準備します。

l  自分で飲める人や、スプーンで飲める人等その人に合った飲み方で配薬します。

13時 下膳・歯磨き・トイレ・食器を洗う・洗濯物 l  ごちそうさまをします。自分で運べる人は、下膳してもらいます。

l  自分で磨ける人は、歯磨きしてもらいます。そのほかの人は介助します。

l  トイレに行かれるよう声掛けしたり、お連れします。

l  昼食の食器を洗います。すすぎは手伝ってくれる方がいましたので、毎回お願いしています。

l  朝干した洗濯物をたたんで、部屋に持っていきます。たたむことや持っていくことができる人は、お願いしてます。

14時 休憩 l  一時間の休憩をします。

l  午前中の散歩の記録をしたりしています。

15時 お風呂 l  お湯をためたり、タオルを置いたり等、お風呂の準備をします。

l  着替えを自分で用意できる人は、持ってきてもらいます。自分でできない人は、スタッフが準備しています。

l  週に二回以上入れるように、月間の予定を立てて入浴しています。一日にだいたい三人入っています。

l  入浴後は片付けや掃除、洗濯をしています。

17時 夕食準備 l  おかずの盛り付けや、配膳の手伝いをします。

l  手伝っていただける方がいたら、お茶入れや盛り付けをお願いしています。

17時30分 夕食・食事量水分量の確認 l  スタッフも食事を一緒にします。自分で食べれない人は手伝います。

l  食事や水分をどれだけ摂取したかを記録に残します。

18時30分 下膳・歯磨き・就寝 l  ごちそうさまをします。自分で運べる人は、下膳してもらいます。

l  自分で磨ける人は、歯磨きしてもらいます。そのほかの人は介助します。

l  トイレに行かれるよう声掛けしたり、お連れします。

l  寝巻に着替えられる方は、声掛けて着替えてもらいます。できない人は手伝います

19時30分 掃除 l  床掃除やゴミ捨てをします。
20時 退勤 l  遅番はほとんど記録がないので、そのまま退勤となることが多いです。

夜勤のシフトの例

夜勤の勤務時間は16時から翌日の10時です。二日間分の勤務時間を働くようなイメージです。

主に夜間帯の巡回やトイレの介助と、起床介助と朝食対応となります。
特に夜間帯はスタッフがフロアに一人ですので、落ち着いた時間に小休憩をとったり、転倒や急変で対応が必要な時には、医療関係者への連絡等が必要になります。

時間 内容 詳細
16時 出勤 l  夜勤のスタッフから、前日の様子や夜間帯の様子を確認します。また、今後の利用者の予定(歯科や外出など)があれば、前もって準備をしておきます。
17時 夕食準備 l  おかずの盛り付けや、配膳の手伝いをします。

l  手伝っていただける方がいたら、お茶入れや盛り付けをお願いしています。

17時30分 夕食 l  スタッフも食事を一緒にします。自分で食べれない人は手伝います。

l  食事や水分をどれだけ摂取したかを記録に残します。

18時 部屋の見回り・配薬準備・配薬 l  部屋の窓の鍵が開いていないか。寒かったら暖房をつけておく等配慮しています。

l  食後の薬の準備をします。日付や錠数が合っているか、夜勤のスタッフと一緒に確認します。

l  ゼリーで飲む人や、水で飲む人等様々なので、その人に合った方法で準備します。

l  自分で飲める人や、スプーンで飲める人等その人に合った飲み方で配薬します。

18時30分 下膳・食器洗い l  ごちそうさまをします。自分で運べる人は、下膳してもらいます。

l  夕食の食器を洗います。すすぎは手伝ってくれる方がいましたので、毎回お願いしています。

19時 就寝 l  まだ起きている方がいたら、休まれたい順番に声掛けし休んでもらいます。手伝いが必要な方は付き添っています。
20時 掃除 l  右欄のその他にある掃除場所を掃除していきます。
21時 巡回 l  入眠されているか部屋の見回りをします。
22時 巡回 l  休まれているか部屋を見回ります。
0時 巡回 l  休まれているか部屋を見回ります。
2時 巡回 l  休まれているか部屋を見回ります。
4時 巡回 l  休まれているか部屋を見回ります。
21時~5時 深夜処理 l  夜間帯の記録をします。

l  床を掃いてモップ掛けします。

l  キッチンをクレンザー等できれいに磨きます。

l  椅子や廊下の手すりを消毒します。

l  洗面台の掃除や鏡をきれいにします。

l  トイレの便座や床の清掃をします。トイレットペーパーの補充もします。

l  翌日の一日分の薬の準備をします。日付や名前が間違いないか、表などを用意してひとつづつチェックしています。

l  巡回時にトイレの声掛けが必要な方は声掛けしています。

l  トイレに起きられた際、歩行にふらつきのある方は付き添いをしています。

l  朝食の準備をします。

 

l  ※起床時までに掃除や記録ができているようにすすめます。

5時 起床 l  起きるのが早い方から声掛けおきていただきます。

l  着替え等手伝いが必要な方は、付き添っています。

6時 洗濯物 l  寝巻の洗濯をします。前日に選択して乾いたものは、起きている方にたたみ物をお願いします。
6時30分 朝食の準備 l  おかずの盛り付けや、配膳の手伝いをします。

l  手伝っていただける方がいたら、お茶入れや盛り付けをお願いしています。

7時 朝食 l  スタッフの食事はありません。自分で食べれない人は手伝います。

l  食事や水分をどれだけ摂取したかを記録に残します。

7時15分 申し送り l  早番のスタッフへ、前日の様子や夜間帯の様子を確認します。また、今後の利用者の予定(歯科や外出など)があれば、伝えておきます。
8時 下膳・食器洗い l  ごちそうさまをします。自分で運べる人は、下膳してもらいます。

l  朝食の食器を洗います。すすぎは手伝ってくれる方がいましたので、毎回お願いしています。

8時30分 体温や血圧の確認 l  体温・血圧・酸素濃度(血液中の酸素の量を測ります。人差し指で測れる機器があります)を測定します。高ければ再度測り、早番に報告します。
9時 体操 l  ラジオ体操をします。
9時30分 掃除 l  部屋の掃除をします。

l  夜勤はリビングを見守りしながら、残った記録を終わらせます。

10時 退勤 l  夜勤のスタッフから、前日の様子や夜間帯の様子を確認します。また、今後の利用者の予定(歯科や外出など)があれば、前もって準備をしておきます。

介護事業所の勤務時間についてまとめ

いかがですか?できるだけ詳細に記載してみました。

この中に、利用者の方によって個別の対応や、一か月に一回ぐらい外出やイベントがあります。
その他にも会議等が行われます。是非これから介護を始められる方は参考にしてみてください。